北欧インテリアのハロウィンデコレーション飾り方画像

北欧のお部屋にハロウィン飾り!おしゃれなデコレーション実例を集めてみました。

米国では大イベントのハロウィーンも、北欧ではまだまだ浸透率が少なく、お家のデコレーションもさほど盛んではありませんが、近年少しずつ浸透してきているようで、お部屋のハロウィンデコレーションもちらほら見られるようになりました。

日本でも一気にハロウィーンブームが到来しましたので、今後はもっと北欧インテリアとハロウィーンの組み合わせが一般化されてくるかもしれませんね。

Sponsored Link

カントリー

普段のお部屋飾りを生かしてハロウィン感をプラス!

 

ハロウィン飾り北欧インテリア

 

ビンテージ感がおしゃれに引き立つカントリー小物で飾られたリビングルームの一角に、たくさんのパンプキンとドライリースをプラス。

 

飾ってあったポプリバスケットに大きさいろいろのかぼちゃを入れるアイデアの他にも、飾り棚の上にかぼちゃを並べたりランダムに転がして置くだけでもおしゃれです。

 

秋の季節にピッタリなドライフラワーのリースなら、乾いた感じがハロウィンデコにもピッタリ。黒いカラスや黒ねずみなどのハロウィングッズを足しても雰囲気がでます。

 

 

 

 

 

モダン

クリーンなデコレーションが北欧モダンインテリアにピッタリ!

 

北欧お部屋ハロウィンデコレーション

 

暗いイメージを作るハロウィン飾りを避け、整頓された飾り付けがモダンインテリアを綺麗に引き立てます。

 

ハロウィーンカラーのキャンドルを2セットで綺麗に横並びに。

つたやドライな草木は使わずシンプルなグリーン。

たくさんの小さなかぼちゃは、全てバスケットにまとめた収納的飾り付け。

古い館を意識した糸が乱れた蜘蛛の巣よりも、ちょこっと蜘蛛の巣チックな丸くて白い編みのプレースマットをつなげて壁飾りに。

 

 

 

おしゃれで真似たい!

北欧のクリスマスデコレーション画像

 

 

 

シルバー

モノトーンと秋色ので飾られた飾り棚にシルバーアクセントをプラス!

 

北欧ハロウィーンデコレーション

 

北欧インテリアで好まれるモノトーンとナチュラルカラーの空間、クリスマスや春夏のデコレーションが生きる素敵な組み合わせですが、主張し過ぎないこの組み合わせはハロウィン飾りも素敵に!

 

メタリックなフラワーベースには秋色のドライフラワー、クラフト用のフルーツをスプレー缶でシルバーにペインとして金網バスケットに!

キッチンにあるメタリックなお鍋にかぼちゃを入れたアイデア飾り。

空間に似合うハロウィンテイストのプレートが見つからなくても、カラスやコウモリ、スパイダーなどのハロウィンキャラをプリントアウトして、フォトフレームに入れて飾るなどアイデアはいろいろ。

Sponsored Link

レトロ

不気味な静けさでハロウィン感を表現したおしゃれなデコレーション

 

北欧ハロウィン飾り方

 

飾り棚の一角に蜘蛛の巣とツタ類を這わせ、空き瓶のラベルを張り替えるだけでも、ホンテッドハウスのようなシャレタ演出に。

レトロなハロウィーンイメージを印刷すれば、簡単にラベルやタグがDIYできて凝った演出も可能に!

 

 

 

 

ダイニング

ダイニングエリアにもハロウィン飾りを取り入れたいところ

 

北欧ハロウィンパンプキン飾り

 

北欧スタイルのダイニングには、そのままのパンプキンもアートのように映えて素敵!

 

色や形の異なるパンプキンをテーブルに飾るだけでもおしゃれですが、ちょっとしたハロウィン飾りでパンプキンをドレスアップしてもゴージャスに!

 

 

 

 

 

 ホワイト

まるでホワイトクリスマス!邪悪なイメージの強いハロウィンも北欧ホワイトで神聖なイメージに!

 

北欧かっこいいハロウィンデコレーション

 

白で統一された北欧のお部屋、ハロウィンだからといって色を入れることはしなくても、逆にハロウィンらしい素材すら白くペイントしてお部屋に合わせるという方法も。お部屋のスタイルを変えずにイベントを取り入れる独自性が素敵です。

 

 

 

北欧のお部屋に素敵!

手作り北欧クリスマスオーナメント作り方

 

 

 

ハロウィンカラー

いつもの北欧部屋に黒とオレンジのハロウィンカラーをアクセントに!

 

北欧ダイニングハロウィンデコレーション

 

ドクロやモンスターといった怖いイメージを北欧インテリアに取り入れたくないなら、色を加えてハロウィン感を取り入れるのも一つの方法です。

テーブルランナーやセンターピースのお菓子、クッションなどのアイテムや小物だけをハロウィンカラー2色でアクセントに加えれば、インテリアはいつもと変わらず明るいままで季節のデコレーションは演出できます。

Sponsored Link
Share This Post On

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です