北欧インテリアのキッチン収納方法とアイデア画像集

北欧インテリアのキッチンに映える、デコレーションを兼ねたおしゃれな収納例を集めました。

北欧らしいオープン棚を使った食器収納、キッチンカウンターを利用した魅せる収納、白壁に映えるおしゃれな収納術など、インスピレーションがもらえる素敵な収納アイデアです。

Sponsored Link

 

トレー収納術

 

北欧キッチン収納アイデア

Your HOME DECOR IDEAS

 

 

いわゆるお盆の使い道といえば、ティータイムのお茶とお茶菓子を運んだり、お料理や食事の済んだお皿をさげたりという用途に使われるのが定番です。

 

しかし、キッチン周りの収納にも役立ちますので、素敵なデザインのものはいくつあっても重宝します。

 

まずはキッチンカウンターでの使い道。お砂糖や小麦粉などの調味料を素敵な瓶や容器に入れて、並べてトレーの上にのせて、そのままカウンターに置いておきます。

 

使いやすさにも優れ、デコレーション要素もあってとてもすてきな飾れる収納になります。

 

アイランドの上や、脚の支え部分などにのせて、収納棚のように使う使い道も。

 

 

 

 

オープンスペース収納術

 

北欧オープンキャビネット収納術

HomyFresh.Com

 

 

キッチンキャビネットの付けられていないキッチンエリアは、オープン棚を取り付けて収納に役立てると便利です。

 

北欧の定番収納でもあるオープンスタイルは、雰囲気のある素敵な北欧空間の演出にも役立ちます。

 

 

 

 

 

キッチンボード収納術

 

北欧インテリア調味料収納例

Your HOME DECOR IDEAS

 

 

キッチンに加えられる収納スペースが無くても安心。

 

ダイニングエリアの壁に、大きめの食器棚を配置。

 

ダイニングのデコレーションとしてもおしゃれ。レトロな空き缶や素敵な容器に入れて、使い勝手の良いキッチン収納として役立てましょう。

 

 

 

 

 

飾り棚収納術

 

可愛い北欧キッチン収納方法

So Shabby So Chic!

 

 

シャビーシックでおしゃれな飾り棚は、活用幅大!

 

狭いキッチンでも取り付けられる壁掛けの飾り棚は、便利で飾れる収納として役立ちます。

 

引き出し部分は、ごちゃごちゃした調味料収納、素敵な食器は棚に飾り収納、ボウルやカップ、エプロンなどは吊るして収納、と幅をとらずに素敵な収納とデコレーションを楽しめます。

 

 

 

 

 

まとめ収納術

 

北欧キッチンカ用品収納例

Storage|Glee

 

 

水差し、ピッチャー、花瓶など、大きめの陶器は、細々したキッチン用品を立てて収納するのに便利です。

 

しまわれていないので使い勝手もよく、綺麗にまとめた収納は見た目もきれい!

 

 

 

 

 

カウンター収納術

 

北欧キッチン皿収納方法

Love French Bulldogs

 

 

毎日しようするお皿やグラスは、キッチンカウンターにそのまま並べておくのも立派な収納。

 

便利な上に、デザイン性を付けて上手に並べれば、自然体がおしゃれなデコレーションにも見せれるから不思議。

 

 

 

 

 

吊るす収納術

 

北欧キッチン窓吊るす収納

Interior Matter

 

 

 

窓は通常収納場所としては思い浮かばないエリア。

 

つっぱり棒を使って、簡単に吊るせる収納スペースになり得るので、狭いキッチンには活用したいところ。

(つっぱり棒は、耐久できる重さに限りがありますので、取説に記載以上は吊るさないように注意しましょう)

 

 

 

 

 キッチンエンド収納術

 

北欧白いインテリアレイアウト

Hvitur Lakkris

 

 

キッチンカウンターの真上は、キャビネットが備え付けられていることが多いですが、I字キッチンや対面キッチンのエンドには、こういった壁の空いているスペースがあるケースが多いもの。

 

北欧らしくオープンな棚に、飾って収納したり、飾り棚の下にフックを取り付けて、吊るし収納スペースを儲けることも可能です。

 

下の方には、フックを取り付けて大きめのかごをぶら下げれば、取りやしだすい収納エリアを確保できます。

 

アイデア次第で見た目もとてもおしゃれに飾れますので、エンドの空いているスペースにはぜひ。

 

 

キッチンカウンターのおしゃれな飾り方はこちら

北欧キッチンカウンターのデコレーション方法

Sponsored Link

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です